2015年01月14日

浮遊許可証 第十回本公演『君はあかつきの星』

fuyuu_akatsuki.jpg


期間:2015/02/15(日) 〜 2015/02/16(月)
会場:in→dependent theatre 2nd





一度も白星をつかんだことのない、力士の青年・天道虫(てんとうむし)。
マドンナへの恋にも儚く破れ、ヤケ食いしたちゃんこ鍋。
ところがその鍋、ふしぎな力をもった「九十九神(つくもがみ)」の鍋だったから、さァたいへん。
青年は鍋にさらわれて、元禄時代の大坂へ。

そこは浄瑠璃の大家・近松門左衛門が生きていた頃の、文化の香り高き大坂の町。
心中モノを得意とする二つの芝居小屋が、火花を散らす。

そこへ〈心中法度〉の令が下り、人心を惑わす心中芝居はあえなく禁止。
シコを踏むしか知らない青年は、なぜだか、起死回生の「恋の芝居」を書くことを求められて――。

浮遊許可証が10周年記念の最後にお届けするのは、過去最大スケールでお贈りする「喪失と希望の祝祭劇」。
(※こりっち公演詳細ページより)

2月15日(日)14:00/19:30
2月16日(月)14:00/19:30


出演:片岡百萬両、山浦徹(化石オートバイ)、北村守(スクエア)、中村真利亜(TAKE IT EASY!)、上原日呂(月曜劇団)、森田真和、濱本直樹(DanieLonely)、信平エステベス、丹下真寿美、森口直美(パプリカン・ポップ)、横田江美(A級MissingLink)、ヤマサキエリカ、三浦求(ポータブル・シアター)、山本大樹

脚本・演出:坂本見花(浮遊許可証)
共同演出:上原日呂(月曜劇団)

料金/
前売 3,500円
当日 3,800円
台本+おまけ付き前売:4,000円(数量限定)
学生3人割 6,000円(3名様でご予約でお一人2,000円)

チケットご予約は ⇒ こちら
posted by げつようげきだん at 22:07| 上原日呂出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。